テンプレート

要件定義_要件定義書_別紙1「業務フロー図」(PPT版)サンプル

2022/9/24

本記事では、Creative Content Lab Tokyo(クリエイティブコンテンツラボトウキョウ)が作成した要件定義_要件定義書_別紙1「業務フロー図」のパワーポイント(PPT)版のテンプレートをご提供しております。 チロ業務フロー図のエクセル版は以前から提供していましたが、PPT版を提供してほしいというご要望が多いため追加で作成しました 業務フロー図のエクセル版は以下の記事からダウンロードしてご利用いただけます。 要件定義書(本体)は以下の記事からダウンロードしてご利用いただけます。 1.テーラ ...

ReadMore

テンプレート 構成管理

プロジェクト管理(構成管理)フォルダ/ディレクトリ階層構成(サンプル)

2022/9/20

本記事では、Creative Content Lab Tokyo(クリエイティブコンテンツラボトウキョウ)が作成したプロジェクトの構成管理(フォルダ/ディレクトリ構成)の管理資料の(Excel版)のテンプレートの利用手順とダウンロード方法をご説明いたします。 本テンプレートは、Salesforce(セールスフォース)プロジェクト以外にも活用可能なフォーマットとなっておりますので、是非をご活用ください。 また、Windowsのコマンドプロンプトで直接フォルダを作成するためのコマンドの数式も入れてあるので、新 ...

ReadMore

テンプレート 要件定義

要件定義書(別紙)「テスト要件定義書」(PPT版テンプレート)サンプル

2022/9/20

本記事では、Creative Content Lab Tokyo(クリエイティブコンテンツラボトウキョウ)が作成した要件定義書の別紙4「テスト要件定義書」(PPT版)のテンプレートの利用手順とダウンロード方法をご説明いたします。 本テンプレートは、Salesforce(セールスフォース)プロジェクト以外にも活用可能なフォーマットとなっておりますので、是非をご活用ください。 要件定義書本編については以下の記事からダウンロード可能です。 1.テーラリングガイド テンプレートをダウンロード後、テーラリングガイド ...

ReadMore

Tips集 製品・サービス

CRM Analyticsを使ったイベントモニタリングログの可視化(Event Monitoring Analytics)

2022/9/2

今回は、CRM Analytics(旧Tableau CRM)を使ったイベントモニタリングの可視化の手順について説明していきます。 Event Monitoring Analyticsという機能を利用します。この機能は、イベントモニタリングライセンスを購入されていれば利用可能となっています。 ※ライセンスを購入されている場合、イベントモニタリングログの取得と合わせて、CRM Analytics(旧Tableau CRM)の機能が利用可能となりますが、CRM Analyticsの利用については、イベントモニ ...

ReadMore

Tips集 製品・サービス

Talend API TesterのREST APIを使ってLINE WORKSのRest APIをCallする方法

2022/8/26

今回は、LINE WORKSのREST API (ver2.0)を外部システムからコールするための設定方法、また、Talend API Testerを使って実際にLINE WORKSのAPIを呼び出す手順についてご説明していきます。 ※LINE WOKRSは、現在API2.0のバージョンが最新となっていますので、今回はAPI2.0の前提で説明します。 前回ご説明したTalend API Testerを使ってSalesforceのREST APIを外部システムからコールする手順(以下の記事)と同じような手順 ...

ReadMore

Tips集 製品・サービス

Talend API TesterのREST APIを使ってSalesforceにOAuthクライアント認証を行う

2022/8/26

外部システムとSalesforceのデータ連携方法のひとつとして、Salesforceが提供する標準APIを利用した方法があります。 本記事では、Gooole Chromeの拡張機能として提供されているTalendのAPI Testerを利用して、SalesforceにOAuthクライアント認証する手順を説明します。 REST APIテストのためのツールは、代表的なものとして、「swagger」や「Postman」などいくつかありますが、「Talend API Test」は、Chromeの拡張で簡単に利用 ...

ReadMore

Tips集 メジャーリリース

Winter’23ワークフロールールの新規作成廃止に伴うフローへの移行手順

2022/8/20

Salesforceの特徴のひとつとして「ノーコード開発/ローコード開発」があります。コーディングなしで、条件分岐やロジック、アクションを使って処理を実現する機能として、プロセスビルダーやワークフロールール、フロー等があります。 Winter'23のバージョンアップに伴い、ワークフロールールーの新規作成が廃止予定となっています。(Sandboxプレビューは2022年8月後半から、本番適用は2022年10月予定)※プロセスビルダーはもう少し先のSpring'23予定 チロワークフローの新規作成はできませんが ...

ReadMore

設計 開発

【重要】設計・開発時・テストのレビュー観点(クリティカルな失敗を防ぐために)

2022/8/20

クリティカルなものを備忘として残しておく。あとで整理 【重要】設計・開発時のレビュー関連(アンチパターン) データモデルの設計 ①主従関係構築する際、1つの親レコードに対して、最大何件の子レコードが関連するか。 10万件を超過することが予想される、且つ、親レコードは削除処理の対象となることがある場合には、参照関係に変更できないか検討する。 ※参照関係でも、カスケードオプションは付けないようにする必要がある!! 積み上げ集計などが必要な場合はトリガーやバッチ処理で代替することを検討したほうがよいです。 例え ...

ReadMore

製品・サービス

リストエディタList Editor (Salesforce Labs公式)を使ってみよう

2022/7/9

今回の記事では、Salesforce Labsが提供しているList Editorという製品についてご紹介していきたいと思います。 前回の記事で、Summer 22で動的関連リストが利用できるようになりましたが、さっそくプロジェクトで利用してみたところ、まだ機能制限があったり今まで関連リストで実現できていたことができないなど、まだ現時点では不便だと感じる部分があります。 以下、前回の記事「動的関連リスト」 特に、モバイルを利用するプロジェクトの場合、現時点(2022/07/09)では、利用できずタブ毎表示 ...

ReadMore

サンプルコード

Batch Apexサンプルコード(取引先の部門を一括更新するバッチ処理)

2022/7/9

バッチ処理の概要 処理概要:取引先の部門項目を一括で更新するApexバッチ処理となります。 以下、取引先部門が未設定の取引先レコードに対して、一括で'未設定'という固定値を設定する処理 バッチを実行することで、以下のように取引先部門に’未設定’の文言が一括でセットされます。 Batch Apexのサンプルコード Batch Apexのサンプルクラス、スケジューラ、テストクラスの基本セット 詳細な仕様は公式の開発者ガイドを参照「Apexの一括処理」してください。 取引先の部門更新処理バッチ(BatchApe ...

ReadMore

Salesforce標準化推進ラボへようこそ!

みなさん、こんにちは。サイト管理人です。

いつもセールスフォース標準化推進ラボ(以下本サイト)をご利用いただきましてありがとうございます。

本サイトは、Creative Content Lab Tokyo(クリエイティブコンテンツラボトウキョウ)のメンバーが中心となって、Salesaforceに関する情報を発信しているサイトです。

本サイトのご利用方法

本サイトでは、Salesforcに関するプロジェクトのデリバリーにあたって必要となる以下のようなコンテンツを提供しています。

ポイント

  • 計画書や設計書などのテンプレートやサンプル
  • Salesforceに関する基本知識やサンプルコード、インプリに関するTIPS集
  • プロジェクト運営に関する知識、具体的な方法論
チロ
必要な情報を効率的にご利用いただけるようにカテゴライズしたり、サイトマップを用意してます。

画面右のサイドバーには、グローバル検索のメニューがあるので、キーワードで検索していただくと一番簡単に必要な情報があるかどうかご確認いただけます。

例:「テンプレート」のキーワードで検索すると、提供しているテンプレートの一覧が表示されます。また、ダウンロード可能なテンプレートや説明資料などについては、以下「ダウンロード可能なコンテンツ一覧」に纏めていますので、そちらをご利用いただくことをお勧めします。

現在ダウンロード可能なコンテンツ一覧

現在提供されているダウンロード可能なコンテンツ(サンプルやテンプレート)の一覧はこちらからご確認いただけます。

参考ダウンロード可能なコンテンツ(サンプル・フォーマット)一覧

チロお問合せ・ご要望いただいているコンテンツも頑張って作成しているので、もうしばらくお待ちください ダウンロード可能なコンテンツ一覧 提供しているテンプレートと公開範囲は以下の通りとなっています。 ★ ...

続きを見る

サイト運営の目的

サイトのタイトルの通り、セールスフォースだけにフォーカスして、セールスフォースの活用方法、学び方、プロジェクトの運営方法(提案、見積、プロジェクト管理、設計開発、リリースなど)に関するコンテンツを制作しています。

実際にそのままプロジェクトでご利用いただけるようなレベルのリソースや情報を提供していくことを目標にしています。

本サイトは、主に以下のような悩みを持つ方に対してのソリューションを提供することを目的としています。

参考

  • セールスフォースには興味があるけど、どこから勉強したらよいかわからない。
  • セールスフォースの導入プロジェクトの担当になったけど何から始めればよいかわからない。
  • 効率的にプロジェクトを運営するためのフォーマット(テンプレート)がほしい。
  • 開発費用の見積もりを依頼されたけどどうやって見積もればよいのかわからない。

本サイトに関するお問合せはこちらから。

お問合せ

チロ
例えばこんなテンプレートが欲しいとか、こんな情報の記事が欲しいなどのご要望でもいいので、お気軽にご連絡ください

サイト運営者について

本サイトは、Creative Content Lab Tokyo(クリエイティブコンテンツラボトウキョウ)のメンバーによって運営されています。

各メンバーは、海外で働いていたり、グローバル企業で大規模プロジェクトを運営したり、セールスフォースの導入年数や経験も豊富なメンバーで構成されています。有志の方々です。

運営者に関する情報が知りたい方は、こちらからご確認ください。

参考管理人プロフィール

David(管理者) 管理人初めまして、管理人のDavidです はじめまして。管理人のDavidです。日本人ですが、海外で働いているときに英語名が必要で、みんなにイメージで名前を付けてもらったらDav ...

続きを見る

ブログランキングに参加しましたので、ご支援していただけると幸いです。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村